第9回 ソフトウェアパターン勉強会


ソフトウェア工学研究会のパターンワーキンググループの勉強会 に参加してきました。

しばらくぶりで行ったら、結構参加者が多くなっていて、だんだんコミュニティーとして大きくなってきているのを感じました。

会場にちょっと遅れていったら、平鍋さんのプレゼン中。
会社の後輩らが奥で手を振ってました。 こうゆうところで会社の後輩に会えるようになってきたというのは嬉しいですね。

会場に入ったら、案内されて似顔絵のペアプロです。
隣のかたは結構絵がうまくて恐縮です。
私のはあわてて書いたせいかぼろぼろ。(笑)

テーマは、インタラクションプレゼンテーションパターン(略してイプパタ?)プレゼンテーションをうまく進めるためのパターンということで、とても楽しく拝見しました。
社内での勉強会やプレゼンでは笑いは欠かせないようにしていたんですが、われわれは間違っていなかったと思いましたね。 SEたるもの笑わせてなんぼです。

平鍋さんは以前よりJPloP関連などで名前知っていましたが、今回ははじめて実物を拝見しました。
とてもパワフルで楽しいプレゼンにエネルギーをもらいました。
ありがとうございました。


Posted: 木 - 10月 7, 2004 at 06:26 PM      
    |


©